家族について、趣味(街歩き)について


by onmc1404
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

西国分寺駅で少し時間があったのでいつものようにアップルマートに行ったのですが..。駅に貼ってありました、祝早実優勝が。同じ市内だから、ま、当然か。c0027487_313425.jpg
アップルマートには、ありましたありました、今日も気になるものが。ただ、売り切れていてとても残念だった商品が、コーヒーゼリーメロンパン..。どんなパンなのでしょうか?とても気になります。また、この間記事に載せた「光る商品」は、フラッシュマンという名前だそうです。何に使うんだろう..。その他、久助があると書きましたが、それは間違い(だったと思います)でした。ただ、あったのは、手づくり風の、お餅から作った揚げ餅煎餅でした。気になる~ぅ。次回こそ購入しよう。私の父が好きでよく揚げてくれたんですが、とても上手だったのでめちゃめちゃ美味しかったんですよね。昔は鏡餠を乾燥させて作り、晩年は市販の餠を揚げて..。美味しかったなあ。思い出します。弟と奪い合うように食べましたよ。妻も大絶賛の品だったんです。普通のお煎餅よりずっと美味しいですよ。だから、店で売り物にするくらいなんだから美味しいんじゃないかな。次こそ、買ってみます。昔を思い出しながら。
今日も楽しませてもらったアップルマートでした。
[PR]
by onmc1404 | 2006-08-24 03:19 | 店紹介
早実と駒大苫小牧との決勝戦はすごかったですね。とても感動しました。確かに歴史に残る一戦だと思います。斎藤君も田中君も実力伯仲、どちらが勝ってもおかしくなかったです。他のナイン達も緊迫した試合を盛り上げました。みんなヒーローです。どちらのチームにも勝たせたかったなあ。
地元の早実が優勝したのはうれしいですが、駒大苫小牧にも三連覇して欲しかったなあ。今はとにかく、両チームともありがとう、おつかれさまと言いたいですね。本当に素晴らしい試合でした。
[PR]
by onmc1404 | 2006-08-24 03:17 | 良いこと
今日は携帯電話からの投稿です。久々に熱い気持ちで甲子園を観戦(ほとんど見れないので結果に一喜一憂か)しています。その気持ちになる要因の一番が、地元早稲田実業の頑張りです。エースの斎藤君、良いですね。クールさを見せながら熱い気持ちで投げる、素晴らしいです。合っているか分かりませんが、彼の大学生のお兄さんも偉いですね(新聞に載っていました)。弟がベストを尽くせるように、二人で暮らすアパートで様々な世話をしてあげたとのこと。普通じゃできません。偉いです。
もう一つが駒大苫小牧の三連覇への挑戦ですね。エースの田中君が本調子でなくても、六点差があっても、勝ち進んでくる強さ、王者の風格です。十年位前までは弱小地方だった北海道。もはやそれは過去の話です。今や地元におおいに活力を与える存在でしょう。うーん、どちらも応援したい。どちらも頑張ってほしい。
その他にも日大山形の頑張り、智弁和歌山の名門の意地、初出場ながら四強でムードメーカー今吉君のいる鹿児島工業等々、とても楽しく熱い甲子園でした。ありがとう。
最後に、今日の決勝、どちらも全力を尽くして頑張れ!
[PR]
by onmc1404 | 2006-08-20 10:24 | ひとりごと

"Apple Mart" 西国分寺駅前

西国分寺駅前にある"Apple Mart"のご紹介です。c0027487_20225913.jpg少し異色な紹介ですね。このお店、何故紹介するかというと、普通コンビニで置かないだろう、という商品がたくさん置いてあるからです。例えば、お店に入るとすぐ、駄菓子コーナーがあります。そして、奥に行くと、久助せんべいや不思議なレトルトカレーやら、こんなのないだろう、という品がたくさんあってとても面白いです。ウィスキーでも"トリス"などがおいてあります。とても楽しませてくれます。
武蔵野線のダイヤ設定が素晴らしくて、30分待たされたりすることが多々あるのですが、このお店のお陰で、苦なく待つことが出来ます。あ、もちろん、品物も買いますので、店長さん、ご心配なく。今、一番興味があるのが、入り口そばにおいてあった、"光るもの(商品名及び用途忘れました、でも惹かれます)"ですね。
[PR]
by onmc1404 | 2006-08-13 20:24 | 店紹介

指田屋 うどん

久々に行ってきました。うどんの"指田屋"さんです。大阪のお気に入りのうどんが上品な商人の味とすれば、指田屋さんのうどんは力強い農村の味、と言った感じになります。ここのうどんも大好きな味です。
いつもの通り、もりうどん大盛と野菜天ぷら、他には子供たちがおなかすき過ぎて我慢できなかったので、先にお団子を頼みました。まず、お団子です。c0027487_10405971.jpgこれ、もちもちしていてとても美味しい。噛んだときに素材の感触が強く感じられます。とても美味しいです。お勧めですね。
さ、お待ちかね、もりうどんがきました。(写真は、他の皿から移動したためうどんが少し多めになっています)c0027487_10411797.jpgうーん、このうどんの感じがいいですね。かんでみると、うーん、全く変わらず、とても力強い、それでいて感触が良く喉越しが素晴らしい。美味しいです。普段自宅ではあまり麺類を食べない次女も、ここのうどんはたくさん食べます。そして次は、野菜天ぷら。うーん、この揚げ方がいいですね。素材を大事にしています。美味しい。娘たちにかなり食べられながら、何とかいくつか確保して食べることが出来ました。
やはりここのうどん・天ぷらは美味しいです。とても満足しました。またきます。
[PR]
by onmc1404 | 2006-08-06 10:42 | 店紹介
関東に出店した"つるとんたん"に行ってきました。場所は歌舞伎町にあります。夜に子供をつれていくことは出来ない店でしょう。環境が..。探すのにも苦労しましたが、やっと見つけ、気を取り直してお店に入ってみました。
お店に入ってみると..。ここ、つるとんたん!?大阪のつるとんたんとは全く異なる内装です。思わず店員さんに本当につるとんたんなのか聞いてしまいました。そうだということで、とても背もたれの高いソファーに座りました。
注文したものは、大阪のときと同じ、きつねうどんのみです。今回は2玉頼んでみました(値段は1~3玉まで同じ、ただし680円と大阪の580円より100円高いです)。関東の好みに合わせて味を変えていなければいいなあ、と気をもんでいたんですが、杞憂に終わりました。c0027487_10263518.jpgまさに同じ味、あの汁の味をここでも再現してくれていました。うーん、美味しい。やはり、思ったとおり、昆布をベースに鰹を使ったダシにしています。少し甘めのとても上品な味です。うどんもつるつるで弾力があり、おあげも甘ーく上品に、それでいながら大胆な大きさで出してくれています。相変わらず美味しい。とても満足させて頂きました。
これで、お店の内装と出店場所の環境が別であれば最高のお店です。ま、その辺は気にせず、味重視で今後も訪れます。
[PR]
by onmc1404 | 2006-08-06 10:28 | 店紹介